青い海と白い砂浜が美しいニューカレドニア

ニューカレドニアの離島にチャレンジ

青い海と白い砂浜が美しいニューカレドニア ニューカレドニアは南太平洋に浮かぶフランス領の島です。首都ヌーメアは発展していて、空港から程近く観光しやすい立地のこじんまりした街と言えるでしょう。このヌーメアの海はたいへん青く美しいのですが、さらにニューカレドニアを極めたいのなら離島に行くことをおすすめします。天国にいちばん近い島、と言われたのは実は本当ではなく、ウベア島という離島です。船で行くこの離島は、一歩降り立つとこの世のものとは思えない美しい白い砂浜と、透明度の高い青い海が広がっています。まさに天国というにふさわしい景色で、人生観が変わるほどの驚きを与えてくれるということです。このウベア島では、何もしないのが一番の贅沢です。特別な観光施設も、宿泊さえもあまりありません。のんびりと砂浜でくつろいで、海を眺めながら何もない贅沢を堪能しましょう。

またヌーメアにほど近いエスカパード島は逃避という意味の島です。まさに日常生活からしばし脱出して、満喫したい素晴らしい環境が待っています。15分ほどで一周してしまえる小さな島、エスカパード島はこぢんまりとした教会があり、結婚式を挙げるカップルも多いことで知られています。小鳥のさえずりを聞きながら海の見える教会での挙式も良いものです。

Copyright (C)2017青い海と白い砂浜が美しいニューカレドニア.All rights reserved.